オンライン「コロナ時代の子育てを考える連続講座」開催
~子どもにとって最善の利益(Well-being)とは?~

 

新型コロナウイルス感染拡大により、たくさんの不安を抱えながら生きていく子どもたち。
その課題を知り、子どもたちにとっての最善の利益(子どものWell-being)について考えることを目的にオンライン講座を開催します。

子どもたちがコロナ時代を生き抜くには、安心できる居場所が必要です。
大人が、乳児から思春期までの子どもの育ちをあたたかく見守る“まなざし”を持つことで、子どもたちは安心できます。
大人の役割や子どもとの関わり方を学び、実践することで、より一層の子育て環境の充実をめざします。

連続講座では「ZOOMウェビナー」を使用します。受講者の方のお名前・お顔・音声は、講師含め他の参加者の方には入りません。

お申し込みフォーム(クリックしてお申し込みください)

 

チラシのダウンロードはこちら

 

<主催> 特定非営利活動法人クリエイトひがしね
<後援> 東根市・東根市教育委員会

<お問い合わせ>

ひがしねあそびあランド 0237-43-5551