11月20日(火)あそびあキッチンが行われました(^^)/

今月は「山形の郷土料理 芋煮」を作りましたよ~!

 

山形といえば芋煮が有名です。

山形県の中でも地域によって味付けが違うのも特徴です。

今回は村山地域の味付けで醤油味の芋煮を作って食べました☆

 

今回は里芋の皮むきから始めます!

里芋の皮むき専用の手袋を使ってむきますよ~!オレンジ色の手袋がその手袋です!

初めて使うというママたちも多く新発見のようでした☆☆

 

畑にねぎを取りに行くチームを発見!!

なかなか子ども一人の力では抜けずみんなで力を合わせて~、、

ぬけましたーーーー!!

材料が揃ったらこんにゃくをちぎったり、きのこをほぐしたり、ねぎを切ったり・・・

 

 

材料を切ったら鍋に入れて煮ます。

ママたちは子どもたちとすこーし離れてゆっくり火を囲んでおしゃべり。

たまにはゆっくりママ同士お話しするのもいいですよね(^^♪

子どもたちはというと~、、、

 

 

遊んでいます☆ママがいなくても見守ってくれていると分かれば遊べるものです!(^^)!

見守るって大事♡

 

芋煮も出来上がりましたよ~!

それぞれお椀に盛り付けて、、、

 

いっただっきまーす!!

 

 

お椀から顔が見えなくなるほど食らいつくNちゃんの姿も♡(笑)

 

芋煮会といえば、芋煮の後にカレーうどん!!ですよね?(‘ω’)

この日は寒かったので、うどんを煮ている間にカレーうどんの湯気であたたまるNくん(笑)

カレーうどんも食べ終えて片付け始めようとしたところに少し雨がパラパラ。。

プレイリーダーハウスの中に避難しました。

「私はまだ食べる!」と言っているかのように、それでも食べ続けるRちゃんとNちゃん♡(笑)

ママたちもびっくり(*_*)♡

 

 

 

あそびあキッチンは調理することだけが大切なのではありません。

子どもたちの『遊びたい』や『まだ食べたい』、『料理したい』などいろいろな思いがあると思います!

子どもたちに寄り添いながらその思いを大切にしていきたいですね(^_-)-☆

 

冬もあそびあキッチンやります!!

次回は12月11日(火)10時~!

誰もが1回は夢に見た「お菓子の家」を作りますよ~♡♡

当日に向けてまずは段ボールでお家作りから!誰でも大歓迎(^^)/

あそひろのときや時間のあるときに作りましょう☆

どんなお家が出来上がるかな~。。

 

あそびあキッチンの申込みはあそびあランドまで!お楽しみに~(*’▽’)♡

 

かれん☺