10月6日(土) 村山警察署のご協力により「不審者対応訓練」を行いました。

あそびあランドでは毎年この訓練を行っています。

園内に警察官が変装した不審者がまぎれ、通報に合わせて職員が対応していきます。

今回の想定は

「5歳の男の子が不審な男性に声を掛けられ、つれさられそうになった」というもの

実際の現場と人を相手に訓練をすることで、よりリアルな想定の中で対応を学ぶことが出来ます。

緊急時の職員の動きは常に確認していますが、いざという時には焦ってしまい

適切な動きをするのが難しいものです。

万が一!に備えておくことが大切です。

警察の方からは

「もし不審者と思わしき人がいたら、下手に刺激せず。なるべく自然に人から離れるように働きかけるのか重要!!」

とのことでした。

ご協力いただいた来園者方々、村山警察署の方々ありがとうございました。

 

対応訓練の後は・・・

パトカーの展示と警察犬の追尾訓練の見学をおこないました。

子どもたちは警察犬のたくましい顔に興味津々

普段は見れない警察犬の凄さを肌で感じることが出来ました。

パトカーの内装に驚く子どもたち!お父さんやお母さんの車では見たことのない機械がたくさん!!

はたらく車は一段とかっこ良かったようでした。

 

かっぱさん