8月21日(火)あそびあキッチンが行われました~(^^)/

今月は、あそびあの畑で採れた野菜を使って「夏野菜カレー」を作りましたよ~☆

 

まずは野菜の収穫から!

プレイパークよりも、もっと奥にあるあそびあの畑。

たくさんの野菜が育っています。

今回は、じゃがいもやなす、人参、トマト、ズッキーニ、オクラ、かぼちゃを収穫しましたよ~(^O^)

 

 

早速洗って調理開始~♪

と、その前にみんなでしっかり手を洗います。。

今回からアンパンマンの歌に合わせて手を洗うことにしました!

「そうだ 嬉しいんだ 生きるよろこび♬…」と、みんなで歌いながら楽しく手洗い☆

手洗いが終わったら野菜を洗いま~す!

黙々とAくんとKちゃんがじゃがいもを洗ってくれています。

じゃがいもは皮をむいて、、、他の野菜もたーくさん切っていきます。

 

 

火を焚くのも頑張ってますよ~

うちわで扇いでくれている男の子たち☆うん、たくましい!!

 

次はお米を炊く準備!

アイラップにお米と水をいれます。きつく結んで完成!

完成形はこんな感じ☆

火が焚けたので野菜を炒めます。

あっづーーーいなか、Aちゃんママ頑張っています!

アイラップで炊くお米はたーっぷりのお湯に!

炒めた野菜にもお湯を入れてグツグツ煮込みます!

子どもたちはプール遊び開始☆☆

 

これはママが離れてしまって泣いちゃったEくんをお友達のKちゃんがあやしている様子♡

子どもを見守るって、大人だけではなく子ども同士っていうのもいいですね♡

 

なんかいいにおいするね~♡と子どもたちと話していると

カレーが完成していました(*´ω`)

隣ではあそびあの畑で収穫した、大きくなりすぎたオクラを茹でています。

オクラは大きく成長してしまうと筋っぽくなってしまい、硬くて食べられなくなるんです。

初めて食べた~というママも多く、みんな新発見でした☆

 

完成したカレーをお皿に盛りつけしていただきま~す♡

 

 

Nちゃんはお口とお洋服をカレーだらけにしながらたくさん食べていました☆

いくら汚してもなにも言わないママに拍手!!

お家ではなかなかスイカを食べないというYくん。

ですが…みんなの食べっぷりを見て…パクリ。。

このあともパクパクとたくさん食べていました♡

ママもびっくり!なんで!!と(笑)

みんなで食べるとおいしく感じるのはなぜでしょうかね~(*^^)v

不思議です。。。

 

小さい子とちょっと上のお兄ちゃんお姉ちゃん♡

同世代だけではなく、いろいろな世代と関われるのもいいですよね(*^^*)

 

 

 

ここで食の豆知識!!

カレーを作ってもすぐにダメになってしまうことよくありませんか?

カレーを作るうえで気を付けたいのは“ウェルシュ菌”の発生。

“ウェルシュ菌”とは、酸素を嫌い、熱に強く高温でも死なないといわれている細菌のことです。

“ウェルシュ菌”は、肉類、魚介類、野菜を使用した煮込み料理に発生しやすいといわれています。

“ウェルシュ菌”を発生させないためにも、大量に加熱調理したものは室温で置きっぱなしにせず、早く食べる。または、小分けしてから冷却するようにしましょう。

 

 

来月は、9月18日(火)10時~!

「お月見だんごとマコモダケ料理」です。

マコモダケってなんだろな~と想像しながらお越しください(笑)

申込みはあそびあランドまで☆

 

今後の予定はタントクルセンターとあそびあランド合同の子育てカレンダー「ぎゅっと」や、

あそびあランドHPのカレンダーなどに掲載されています。

ぜひあそびに来てくださいね~~♪♪

ぎゅっと⇒http://www.tantokuru.jp/94.html

 

かれん🍛(カレー)