あそびあランドには元気に走り回る子どもだけでなく、まだよちよち歩きもできない乳幼児もたくさん遊びに来ています!

そうした子は、ベビーカーでねんねしたり、お母さんにおんぶしたり、ゴザの上でごろごろしたり、他のお母さんにお世話してもらいながら過ごしています♪

2月に松田妙子さんとプレーワーカーのわかちゃんをお招きして開催した講習会で話題になった「おんぶ」することの良さ。前抱っこより、おんぶをしている方が、周りの人が赤ちゃんに声をかけやすいということを聞いてお母さんもスタッフもなるほどな~!となったところでした。

そんなエピソードもあり、最近テレビで話題になった「おんぶもっこ」って良さそうじゃない!?とスタッフの間で話になり、あそひろのお母さん達にも相談し作り方を調べていたところ・・・

なんと!あそびあにいつも来ている裁縫の得意なお母さんAさんが作って来てくれたんです!!!

じゃじゃーん!!!生地もかわいい~~~♪実物を見るのは殆どの人が初めてで大興奮!

(写真撮るよって言ったら一生懸命隠れているのが制作者のAさんです笑)

肩の所にはちゃ~んと綿もいれてくれて、おんぶしても痛くないようになってます。

さっそくおんぶしてみよ!おんぶしてみよ!

いつもはやんちゃして走りまわってる3歳児達が

「おんぶしてぇ~♡」と背中をとりあいました(笑)

 

数日後、あそひろに遊びに来たお母さんがおんぶ紐を忘れてきた!と言っていたので

「おんぶもっこあるよ!」「おんぶもっこ?」

おんぶしてても重くないし、肩も痛くない!子どもの顔がお母さんの顔のすぐそばにあることと、体がぴったりくっついていることで安心感も増します♪

現在はおんぶもっこを自由に貸出して、遊びに来るお母さん達に使ってもらっています。

 

おんぶもっこを作って来てくれたAさんは、去年まで第一子を連れてあそひろに来ていました。

今年はその子が就園したので午前中はなかなか来れなくなりましたが、よちよちの第二子と元気な第一子を連れて夕方遊びに来てくれています。

これまで遊び場に関わってくれたお母さんだからこそ、ちょっと先行く先輩ママだからこその他のお母さんへの心遣い、本当に嬉しいです。

はる´・з・)-☆